水素による防御

放射能防護の承認薬と水素(2012.3.6)
水素の放射能防御の研究結果 (2011.8.3)

放射能防護の承認薬と水素(2012.3.6)
2月15日に待ちに待った論文が発表されました(昨日気がつきました)。私は、事前に結果は知っていたのですが、公表されるまで秘密を保たなくてはならない義務がありましたので、論文が発表されるのを待ちに待っていました。放射線の副作用軽減薬アミフォスチンと水素の効果を比較した論文です。Biochemical Journalという歴史も古く権威のある学術誌に論文が掲載されました。
放射線の害は、放射線が水と反応して、活性酸素が生じるからです。もしそうなら、抗酸化物質で放射線の害をくいとめることができるはずですが、どの抗酸化物質でも効果がでるというわけではありません。たったひとつだけ、放射線の副作用を軽減する抗酸化剤が米国では薬として承認されています。アミフォスチンという薬です。この薬は放射線の副作用を取り除いてくれるのですが、残念ながらアミフォスチンによる副作用が強いので、口内炎がひどいときにだけに限定されて使用されています。そこで、放射線の副作用を軽減し、副作用が少ない放射線防護薬が待ち望まれていたのです。その薬は、水素(H2)でした。
この論文では、水素がアミフォスチンと遜色ない効果を示しました。アミフォスチンと遜色ない効果があるということは、水素にも放射線防護の効果が十分あるという証拠です。水素は、副作用がないので、放射線の健康被害から護るには最適です。
福島の子供たちには、水素水を飲んだり水素入浴したりして、水素をたっぷりとり、放射線など気にしないで外で元気に遊んでほしいと思います。

Biochem J. 2012 Feb 15;442(1):49-56.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22367121
Chuai Y, Gao F, Li B, Zhao L, Qian L, Cao F, Wang L, Sun X, Cui J, Cai J.

データをひとつだけここに掲載します。WR-2721はアミフォスチンです。
H2 preserves of stem spermatogonia against IR

上へ

水素の放射線防御の研究結果 (2011.8.3)

私が週刊文春に水素が放射線防御に効果があると書いてから、多くの人の注目を浴びています。ただ、そのなかでNASAが論文を発表したと書いたので、NASAの論文だけに基づいて、私が水素の効果を述べているように誤解している方がいらっしゃいます。
ここでは、実際に主な論文の結果を示しながら、水素の効果を紹介します。

(1)水素はマウスの高線量の放射線を防御する効果がある。
学術雑誌名:J. Radial Res., 51, 741-747(2010) 表題:The Potential Cardioprotective Effects of Hydrogen in Irradiated Mice(水素による放射線照射したマウスの強い心臓保護作用)
人間ならほぼ100%死亡する7Gy(約7000ミリシーベルトに対応)の放射線を浴びせる前に、水素水を飲ませると80%のマウスが死ななかった。

(2)水素は、放射線によるマウスのリンパ腫の発症を予防する
学術雑誌名:Int J Biol Sci. 2011; 7(3): 297–300 論文名:Hydrogen Protects Mice from Radiation Induced Thymic Lymphoma in BALB/c Mice (水素は放射線によるマウスの胸腺リンパ腫を予防する)
放射線によって、がんの発症頻度は高くなる。放射線を浴びせる前に水素を溶かした点滴液を注入するとがんの一種であるリンパ腫の発症が抑えられた。
H2(+)は水素有り、H2(-)は水素なし。

 

(3)水素水は、放射線治療をうけている患者さんの副作用を軽減する。
学術雑誌名:Medical Gas Research 2011,1;11. 論文名:Effects of Drinking Hydrogen-Rich Water on the Quality of Life of Patients Treated with Radiotherapy for Liver Tumors (肝癌への放射線治療による副作用の生活の質の低下を水素水飲用によって改善される)

放射線治療による副作用はよく知られているが、放射線治療を行っている患者さんたちに水素水をのませることによって、副作用が軽減された。水素水の飲むことによる気持ちの問題を解決するために、患者も医師も、水素水かを知らないで調べる二重盲検によって調べられた。
放射線治療にする副作用を総合的に評価する指数をとり比較した。

 

 

 

(4)放射線によるマウスの肺障害を水素水によって改善した。
学術雑誌名:Am J Physiol Lung Cell Mol Physiol. 2011 Jul 15. [Epub ahead of print] 論文名:Hydrogen Therapy Attenuates Irradiation-induced Lung Damage by Reducing Oxidative Stress.(水素治療によって放射線による肺障害を酸化ストレスを軽減し改善した)
放射線による肺障害を水素が軽減することを、分子メカニズムを含め明らかにした。

上へ