Monthly Archives: 10月 2012

ミトコンドリア遺伝子の交換後の受精


topics55

ミトコンドリア遺伝子の交換について、朝日新聞と日本経済新聞は、以下のような見出しで、25日に英国科学誌Natureに発表された論文を紹介した。
母2人の受精卵が成長 米チーム、遺伝病治療目指す(朝日新聞10月25日)
染色体「交換」で予防 遺伝性難病のミトコンドリア病(日本経済新聞 10月26日)
米オレゴン健康科学大の立花真仁研究員らが25日付英科学誌ネイチャー電子版に発表したものである。
米国内で21~32歳の健康な女性から同意を得て106個の卵子の提供を受け、うち64個に染色体を移し替える操作をし、受精させた。受精卵になった44個のうち19個が胚盤胞と呼ばれる段階まで成長した。胚盤胞は母体に戻せば赤ちゃんになりうる状態。

121027zu3ただ移し替えをしたうち半数で、染色体の数が通常より多くなるなどの異常が起きた。
この技術が実現すれば、ミトコンドリア遺伝子に異常があり、生まれた子供がミトコンドリア病を発症しかねない母親からも、ミトコンドリア遺伝子に異常のない子供が生まれる。この研究結果では、染色体異常は認められたが、事前に異常な染色体を調べて除外することは可能であると思われる。
実は、ミトコンドリア病だけでなく、もっと多くの適用が可能だと思われる。卵子の老化がすすめば、受精しにくくなるが、これはミトコンドリアの老化が原因のひとつと考えられる。この技術は、卵子の老化による不妊症の治療に使われる可能性の方が大きいだろう。

この場合、父親の核遺伝子、母親の核遺伝子、若い別の女性のミトコンドリア遺伝子をもつ子供になる。


水素治療による心肺停止後の効果


topics54

慶應義塾大学の救命救急と循環器内科との共同研究成果を米国心臓病学会誌に発表しました。それを受けて、2012年10月22日に経済産業新聞に大きくとりあげられました。
救急隊が搬送した全ての心肺停止患者は、年々増加傾向で、H22年は123,060人です。心肺停止した患者には、心臓マッサージしたりAEDを使ったりしますが、蘇生した場合でも脳や心臓などに障害が出やすく、後遺症に悩む人も多いのが現状です。ラットを心臓の鼓動をとめ肺の呼吸も停止させ、心臓マッサ—ジにより鼓動を再開させ、人工呼吸器で呼吸を始めました。そのときに、水素ガスを吸わせたのです。すると、死亡率が劇的に減少し、後遺症の脳や心臓の機能低下が抑えられました。
この実験結果を見た時には、効果がありすぎて、驚きました。水素の効果を調べる実験をするといつものことですが、効果がありすぎて、驚いてしまいます。この研究成果は、今年の、日本Shock学会の学会長賞を受賞しました。
この動物実験の結果をふまえて、臨床試験をはじめる準備にはいりました。
水素の効果についての論文はすでに200報を超えていますが、この論文もインパクトがある成果でした。水素を医療に実用化するまで、がんばるつもりです。
日経産業新聞

 


「水素の効果」の特許が成立しました。


topics53 

発明名:生体内の有害な活性酸素及び/又はフリーラジカル除去剤(特許出願2007-531053)
出願人:太田成男(単独)
発明者:太田成男、大澤郁朗
出願日:平成17年8月19日(2005.8.19)
この特許が成立するのに、7年かかりました。今回は、早期審査を申請したので、これでも早く結果が出たほうです。この特許は、2005年に大学のTLO(Technology Licensing Organization[技術移転機関]の略称)から、特許出願してもらおうと申請したのですが、大学の発明委員会では「こういうものは、特許にならない。」という冷たい反応で、あえなく却下!「個人でなら、ご自由に!」との判定結果になったものです。そのため、個人名で特許出願することにしました。当時は、水素が顕著な効果を発揮すると言っても、とても信じられなかったのでしょう。7年前の「特許出願却下」という反応は、私たちの研究成果は当時の常識を覆す結果だったことを意味しています。今でこそ、水素の効果は注目されるようになりましたが、この間の苦労を物語っているエピソードです。


クロレラを摂取するときに気を付けること


topics52 

先週末9月7日は、大阪でのミトコンドリア病患者家族の会で講演してきました。90分間のちょっと長い講演でしたが、皆さんたいへん熱心に聞いてくださいました。また、多くの方がこのブログを見ていてくださっている事がわかり驚きました。
クロレラ(クロレラ工業のクロレラがお勧め)を筋肉は細くなったマウスに与えると改善したので、健康食品として定着しているクロレラはミトコンドリア病の改善にも期待できるという話をしました。このことについて、クロレラの副作用はないのかとの質問がありました。クロレラには、ビタミンKが豊富に含まれていて、ワルファリンなど抗血液凝固薬の作用を低下させますので、抗血液凝固薬をつかっている場合は気をつけてください(たぶん、そのような例は少ないとおもいますが・・・)。


ジクロロ酢酸とケトン食


topics51

ミトコンドリア病では、ミトコンドリア機能が低下するので、かわりに解糖系でエネルギーを作ろうとします。その結果、乳酸がたくさん作られ、血液が酸性になってしまいます。その乳酸を減らすのが、ジクロロ酢酸です。
ジクロロ酢酸をミトコンドリア病の治療薬として開発しようと試みられましたが、末梢神経障害という副作用があることが欧米で報告され、薬としての開発は断念されました。しかし、日本では、このような大きな副作用の報告は、あまりありませんので、人種による差もあるのでしょう。たいへん残念です。
ミトコンドリア病の治療にジクロロ酢酸をどのように使っていくかについてはミトコンドリア病を診ている医師の間でもいろいろな意見がありまだ一定の見解がないのが現状です。ミトコンドリア学会のドクター相談室には専門医の意見がのせてあります。

効果があっても副作用の危険性と天秤にかけながら治療に使うことは難しいことで、主治医の先生が使いにくいと思うのも理解できます。

ここでは、乳酸の害を少なくするための食事法を紹介します。ケトン食という方法で、でんぷん類を少なくする方法です。ケトン食は、小児てんかんの予防食として開発されました。
ケトン食の本:奇跡の食事療法 [単行本] 丸山 博 (著) 出版社: 第一出版 (2010/1/15)
この本は、小児てんかんの治療に有効な「ケトン食療法(高脂肪・低糖質食)」について、わかりやすく解説した書です。グルコースが乏しくなると、脳は脂肪の最終分解物であるケトン体を使って活動します。この代謝経路の変更が神経細胞の働きに影響し、種々の病気によい影響を与えることがわかっています。ケトン食の解説、実践、献立、Q&Aから成り、献立はカラー写真つきで、具体的にわかりやすく解説してあります。
ミトコンドリア病の患者さんへの効果は、論文としては報告されていませんが、マウスへの効果は立派な論文が多数でています。
Lethal mitochondrial cardiomyopathy in a hypomorphic Med30 mouse mutant is ameliorated by ketogenic diet
Krebs P, Fan W, Chen YH, Tobita K, Downes MR, Wood MR, Sun L, Li X, Xia Y, Ding N, Spaeth JM, Moresco EM, Boyer TG, Lo CW, Yen J, Evans RM, Beutler B.
Proc Natl Acad Sci U S A. 2011 Dec 6;108(49):19678-82. Epub 2011 Nov 21.
Ketogenic diet slows down mitochondrial myopathy progression in mice.
Ahola-Erkkilä S, Carroll CJ, Peltola-Mjösund K, Tulkki V, Mattila I, Seppänen-Laakso T, Oresic M, Tyynismaa H, Suomalainen A.
Hum Mol Genet. 2010 May 15;19(10):1974-84. Epub 2010 Feb 17.
また、最近では若返り食としても紹介されています。
2週間で効果がでる! <白澤式>ケトン食事法 (かんき出版) (2012/10/3)、 白澤卓二
是非、主治医の先生と相談の上、検討してみてください。