米国における水素医学の大反響

By | 2016年3月10日

前述したように、1月22日に水素医学の総説が、International Journal of Clinical Medicine のOpen Access Online Journalに掲載されました。338論文を一挙にまとめた力作で、臨床研究もふくめ最近の水素医学の進歩がよくわかります。
http://www.scirp.org/Journal/PaperInformation.aspx?PaperID=62945
 現在、論文のdownload数が2708(3月10日現在)で、2015年の論文を含めても、突出したtopです。国別では、米国が61.4%、中国が8.7%、日本が7.1%の順です。このdownload数は、日本、中国、アジアから出発して、米国でも水素への関心が広がっている事を物語っています。