日本テレビの朝番組「スッキリ」のコメントについて

By | 2016年12月21日

 2016年12月20日に水素水関連についての取材があり、21日の朝に放映されました。テレビでは、取材コメント全てが放映されるわけではないことは承知して取材をうけています。全体としては、よい番組だっだと思っていますが、以下の2点について、削除された私のコメントについて感想を述べます。
(1)水素医学関連論文の英文論文が600報発表されていることのコメントと同時に、人を対象とする研究論文が25報発表されていることを話しました。しかし、人を対象とした研究論文があるというコメントが削除され、あたかも、水素水については動物実験しかないように誤認される内容となってしまいました。このコメントの削除は、「人に対しての効果はわからない」という結論に意図的に誘導するものと感じられました。
(2)水素が体内で効果を発揮するメカニズムについては、水素が活性酸素を除去するだけではないとの話をしましたが、ここも削除されました。この点は、むずかしい話なので、削除されるのはしかたがないとは思いますが、私があまりに単純に考えているわけではないことを表明しておきます。

 その他の番組内のコメントについて、
(1)心肺停止後の水素ガス吸入効果に対して、「動物実験では」と限定してコメンテイターがコメントしていましたが、人を対象とした論文もすでに発表されている事をお知らせします。
(2)コメンテイターが、プラセボ効果の可能性について言及していましたが、動物実験ではプラセボ効果はありません。この分野では動物実験の基礎研究がしっかりおこなわれているので、動物でみられた効果が人でも再現された場合は、プラセボ効果と考えない方がよいと思っています。根拠なくプラセボ効果というのは、個人的には基礎研究をないがしろにするものだと感じました。
(3)人の健康効果について確定するには10-30年の研究が必要だという話は、よかったと思います。