ジクロロ酢酸とケトン食

By | 2012年10月9日

topics51

ミトコンドリア病では、ミトコンドリア機能が低下するので、かわりに解糖系でエネルギーを作ろうとします。その結果、乳酸がたくさん作られ、血液が酸性になってしまいます。その乳酸を減らすのが、ジクロロ酢酸です。
ジクロロ酢酸をミトコンドリア病の治療薬として開発しようと試みられましたが、末梢神経障害という副作用があることが欧米で報告され、薬としての開発は断念されました。しかし、日本では、このような大きな副作用の報告は、あまりありませんので、人種による差もあるのでしょう。たいへん残念です。
ミトコンドリア病の治療にジクロロ酢酸をどのように使っていくかについてはミトコンドリア病を診ている医師の間でもいろいろな意見がありまだ一定の見解がないのが現状です。ミトコンドリア学会のドクター相談室には専門医の意見がのせてあります。

効果があっても副作用の危険性と天秤にかけながら治療に使うことは難しいことで、主治医の先生が使いにくいと思うのも理解できます。

ここでは、乳酸の害を少なくするための食事法を紹介します。ケトン食という方法で、でんぷん類を少なくする方法です。ケトン食は、小児てんかんの予防食として開発されました。
ケトン食の本:奇跡の食事療法 [単行本] 丸山 博 (著) 出版社: 第一出版 (2010/1/15)
この本は、小児てんかんの治療に有効な「ケトン食療法(高脂肪・低糖質食)」について、わかりやすく解説した書です。グルコースが乏しくなると、脳は脂肪の最終分解物であるケトン体を使って活動します。この代謝経路の変更が神経細胞の働きに影響し、種々の病気によい影響を与えることがわかっています。ケトン食の解説、実践、献立、Q&Aから成り、献立はカラー写真つきで、具体的にわかりやすく解説してあります。
ミトコンドリア病の患者さんへの効果は、論文としては報告されていませんが、マウスへの効果は立派な論文が多数でています。
Lethal mitochondrial cardiomyopathy in a hypomorphic Med30 mouse mutant is ameliorated by ketogenic diet
Krebs P, Fan W, Chen YH, Tobita K, Downes MR, Wood MR, Sun L, Li X, Xia Y, Ding N, Spaeth JM, Moresco EM, Boyer TG, Lo CW, Yen J, Evans RM, Beutler B.
Proc Natl Acad Sci U S A. 2011 Dec 6;108(49):19678-82. Epub 2011 Nov 21.
Ketogenic diet slows down mitochondrial myopathy progression in mice.
Ahola-Erkkilä S, Carroll CJ, Peltola-Mjösund K, Tulkki V, Mattila I, Seppänen-Laakso T, Oresic M, Tyynismaa H, Suomalainen A.
Hum Mol Genet. 2010 May 15;19(10):1974-84. Epub 2010 Feb 17.
また、最近では若返り食としても紹介されています。
2週間で効果がでる! <白澤式>ケトン食事法 (かんき出版) (2012/10/3)、 白澤卓二
是非、主治医の先生と相談の上、検討してみてください。